名古屋で株式会社を設立するなら、税理士・社会保険労務士・司法書士・行政書士による総合支援窓口!創業融資・補助金申請にも対応の~起業シェルパ®名古屋~

税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士が連携して 多面的観点から起業を全力サポート
名古屋市内で開催中!! 相談会やセミナーで気軽にご相談ください
会社設立や創業融資支援など起業手続きを専門家がワンストップで支援
税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士が連携して 多面的観点から起業を全力サポート
名古屋市内で開催中!! 相談会やセミナーで気軽にご相談ください
会社設立や創業融資支援など起業手続きを専門家がワンストップで支援
前のスライドを表示
次のスライドを表示

許認可が必要な代表的な業種について

◇下記に該当する業種は許認可等が必要です。ご注意ください。

【建設系】建設業、電気工事業、宅地建物取引業

【環境系】産業廃棄物収集運搬業等、使用済み自動車解体業

【専門系】一級建築士事務所、不動産鑑定業、税理士・司法書士等

【金商系】不動産投資顧問業、金融商品取引業、貸金業

【警察系】古物商・質屋営業、探偵業、警備業、キャバクラ・クラブ・低照度飲食店、ゲームセンター・麻雀店等

【人材系】一般労働者派遣業許可、有料職業紹介事業

【飲食系】飲食店営業、美容院営業、菓子類製造販売業

【観光系】旅館・宿泊施設営業、旅行業登録、興行場法

【流通系】一般貨物自動車運送事業、倉庫業登録

【医療系】薬局・診療所・病院開設

【福祉系】介護事業所の開設、サービス付き高齢者向け住宅(の登録)

【知財系】著作権管理事業

【動物系】愛玩動物販売業(ペットショップなど)                 など

 

◇上記以外にも、事業内容によっては許認可が必要!

上記以外にも多数の法令に抵触する場合があります。心配な場合は、行政書士に必ずご相談ください。

(※場合によっては有料にて調査を行う場合があります。)

 

また、「特定商取引法」に規定する商取引を行う場合には、特定商取引法に定める掲示や書類交付義務などがあります。エステや家庭教師、通信販売など、特に注意が必要です。

 

 

◇起業シェルパ®名古屋の行政書士へのお電話はこちら

☎052-212-8848㈹

中小企業庁認定創業スクール「起業シェルパ名古屋」第1期受講生募集中!

認定創業スクール「起業シェルパ®名古屋」のご案内チラシ(詳細はこちら)
認定創業スクール「起業シェルパ®名古屋」のご案内チラシ(詳細はこちら)

名古屋市内の株式会社設立代行・起業相談なら『起業シェルパ®名古屋』へのお問合せ先: 

 ☎052-583-8848

(統括:行政書士法人エベレスト 名古屋錦事務所)

住所: 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦二丁目15番19号 アゼット錦ビル2階

初回無料 起業シェルパ® 名古屋の90分起業相談を利用してみる
©2017【会社設立代行名古屋】株式会社設立代行・起業相談なら、起業シェルパ®名古屋~税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士~